広告

ADHDの性質により仕事が続かず就労支援施設で働いています

ADHDの性質により仕事が続かず就労支援施設で働いています

  この記事はADHDと診断を受けた20代の男性に書いていただきました。 ……… ●はじめに  私は、成人してからADHDの診断を受けました。ADHDの性質は「多動性」「衝動性」「不注意性」と分類されることが多いですが、私は「不注意性」が目立っています。うつの症状があり、何...

ADHDの性質をカバーするために行うべき対策とは

ADHDの性質をカバーするために行うべき対策とは

   この記事は発達障害のADHDと診断を受けた20代の女性に書いていただきました。 …….  私は発達障害のADHDですが、衝動性は少なく、「不注意性」が優位な性質を持っています。衝動性が少ないのは恐らく大人になってからコントロールする術を身に着けたからです。小学生時代は思ったことを...

発達障害のADHDとはどんな障害なのか。脳が関わっています

発達障害のADHDとはどんな障害なのか。脳が関わっています

   「発達障害」は小さいお子さんがいない家庭ではなかなか聞き慣れない言葉ですが、最近になってようやくTVや雑誌などでも取り上げられる機会が増えてきました。しかし、言葉は知っていても、どういった障害まで知っている人は少ないように思います。ここでは発達障害の中でも特に多い「ADHD(注意欠陥多動性障害)」の特徴...

不注意優勢型ADHDの私の性質。薬を飲むが副作用が続く

不注意優勢型ADHDの私の性質。薬を飲むが副作用が続く

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 ………..  私は去年の夏頃に、ADHDと診断を受けました。具体的には「不注意優勢型のADHD」であり、先天性のものだと言われました(不注意優勢型のADHDはADDと呼ばれています)。不注意優勢型は女性に多いようでして、多...

ADD(注意欠陥障害)のお陰で才能が開花しました

ADD(注意欠陥障害)のお陰で才能が開花しました

   先日テレビで、2足歩行の猫を観ました。その猫は生まれつき前足が不自由です。しかし、主人が帰ってきた時に迎えに行きたいがため、動く後ろ足のみで頑張っているうちに歩けるようになったそうです。今では後ろ足が筋肉隆々です。不自由さを克服した猫に心が暖かくなりました。  これは発達障害の人にも当てはまるのではない...

発達障害の二次障害により自傷行為を繰り返す

発達障害の二次障害により自傷行為を繰り返す

  この記事は発達障害の学習障害(LD)とADHD(注意欠陥多動性障害)を抱えている20代の女性に書いていただきました。さらには二次障害により自傷行為もしていましたが、今では結婚して幸せに暮らしています。 ………..  小学生の頃から、私は生きづらさを感じていました。どんな...

Return Top